ITカフェ

パソコンやスマホの便利な機能をご紹介!

検索候補を削除、非表示にする方法

                                              見られると恥ずかしい!

                                     検索候補を削除、非表示にする方法

こんにちは!今回はパソコンの検索候補表示の削除そして検索表示が表示されないようにする方法をご紹介したいと思います。
検索候補が表示されてしまうと家族や友人と同じパソコンを使っている時や職場の休憩時間などにネットサーフィンをしている時に何を検索していたかバレるので恥ずかしいという思いをしたことがある方もいらっしゃると思います。
例えば便秘と入力して検索するとそれ以降パソコンが覚えてしまい「べ」と入力するだけで検索候補に便秘と表示されてしまう事があります。

                                    ↓                  ↓

scsho



もっとひわいな言葉であれば他人に見られるのはなおさら嫌ですよね。
これって表示されないようにできるんです!しかも簡単です!
例えばこの便秘という言葉だけを消そうと思ったら単語の横のバツボタンを押せば消えます。                       

           ↓                  ↓

scsho1

 

ただ「べ」と入力した時に便秘という言葉だけが消えただけでそれ以外の言葉はまだ残ってるいるんです。
1個1個消すのは大変ですし、見られたくない言葉の消し忘れがないか心配ですよね。
心配な場合は検索候補が全て出ないようにしましょう!
まずはデスクトップ画面の右下の「あ」と書いてあるところを右クリック!

                                ↓                   ↓

scsho2


半角になっているとここは「 A 」という言葉になっています。
そしてこちらを右クリックしてプロパティを左クリック。

                             ↓                  ↓

scsho3



そうするとマイクロソフト IME の設定という画面が出てきます。
その中の入力履歴を使用するにチェックが入っているとこれまでの入力履歴が表示されてしまうのでこちらのチェックを外して適用をクリックすると今後表示されなくなります。      

                           ↓                  ↓

scsho4



たったのこれだけです。
ちなみにこの画面のしたにある詳細設定をクリックしてシステム辞書のデータを使用するにチェックが入っていると、あらかじめマイクロソフト社がよく使うと思われる単語を自動表示する設定になっているので邪魔な方はこちらのチェックも外していただくと検索候補が一切出なくなります。
※ただこちらのチェックを外すとその下にある3つの予測入力サービスも使えなくなります。

                        ↓                  ↓scsho5



特にその中の住所というのは郵便番号を入力してスペースキーで変換する(ハイフンも必要)と住所が自動的に検索候補に出てくるので結構便利です。
※ただ入力中のテキストが暗号化されてマイクロソフト社に送られますとメッセージが出てきますので個人情報を渡す事を考えるとメリット、デメリットを考えると個人的には微妙な所です。
検索候補を一切使わないという方は今回お教えした所のチェックは全て外してしまいましょう!