ITカフェ

パソコンやスマホの便利な機能をご紹介!

インターネットの閲覧履歴等を一切残さない方法

こんにちは!今回は自宅や職場や友人のお宅でインターネットを使った時、使用後に特に操作することなくインターネットを使った履歴等を残さない方法をご紹介したいと思います。

この方法を使うとYahooやGoogleにログインして消す時にログアウトを忘れて消してしまった場合でも心配なく、再度サイトを開いた時にログインしっぱなしにする設定になってる方でも心配ありません。

ログインした状態で画面をそのまま閉じても自動的にログアウトしてくれますし閲覧履歴もサイトを閉じる時に自動的に削除してくれます。

早速その方法を見ていきたいと思います。

まずはYahooから、こちらの右上の所をクリックして新しいプライベートウィンドウというのがあるんですがこちらをクリック。

a

そして新しいInPrivateウィンドウをクリック

b

左上に”インプライベートブラウズを実行しています”と出るんですが、この状態にしておけば閲覧履歴が一切残らないですし、Yahooにログインした場合にログアウトし忘れて消してしまった場合も一切他の人にインターネットでサイトを閲覧したという事が分からない状態にしてくれます。

c

実際に利用していただければよくわかるかと思いますのでご紹介している方法を見ながら進めてみてください。

そして Googleの場合も操作方法はほとんど同じで右上をクリックしてもらいます。

e

 

そしてシークレットウィンドウを開くを押してもらうと”シークレットモード”ですとメッセージが出るのでこの状態で検索してもらうと閲覧履歴 Cookie とサイトデータフォームに入力した情報等が残らないのです。

e

f

Google にログインしてログアウトし忘れた場合や閲覧履歴を消し忘れた場合でも一切残りません。

ただし訪問先のウェブサイトや雇用主または学校ご利用中のプロバイダ、こういった方たちは調べれば分かります。あくまで調べればの話しです。

ただよほど変なサイトにアクセスしてない限りではおそらく調べないですし学校や雇用主もおそらく IT 関係の会社の方以外の人は調べる方法もよく分からない人が多いと思います。よほど変なサイトにアクセスしたって言う事が分からない限りはそこまで詳しくは調べてない事がほとんどだと思うのでそんなに心配する必要もないのかなと思います。

こちらの詳細というところに詳しく書いてありますので、もし気になる方はこちらを見ていただいて知っていただければと思います。

g

Google で検索したい場合は上の所に検索したいワード入力してもらえれば検索できます。

k

先程もお伝えしたように仮にGoogle にログインしっぱなしでも消せば自動的にログアウトされます。非常に便利な機能なので毎回閲覧履歴を消して家族に知られないようにしているとか毎回ログアウトしてる方はこの方法を使えば手間も省けますし、忘れた時の心配がないかと思います。

ぜひご利用ください、そしてお気に入りに登録しておいて忘れないようにしましょう!

 

www.check-information.com

 

 

www.check-information.com

 

 

www.check-information.com

 

パソコンでLINEをする方法

   以外に知らない人が多い!パソコンでLINEをする方法

こんにちは、今回はパソコンで LINE をする方法をご紹介したいと思います。

パソコンにLINEをインストールするとスマホと同じ状態で見ることができるので長文を打つ場合などは非常に便利かと思います。 もちろん絵文字も付けられます。

今回はgoogle chromeで検索していきたいと思います。

 LINE で検索して、コミュニケーションアプリ LINE というところをクリック。

                   ↓

line

 

そうすると一番上の方にダウンロードというのがあるのでこちらをクリック。

                   ↓

line2

 

そして今回はパソコンでLINEをする方法をご紹介するので、 PC の方クリック。

今回はWindows 版をダウンロードしたいと思います。

Windows 版をダウンロードをクリック。

                    ↓

line3

 

少し待っていただくと言語の選択画面が出てきますので日本語が良い方は日本語で OKをクリック。

 

※Chrome 版LINEというのがあるのですが Google Chrome から インストールしたらgoogle chromeを開いた時に右上の方に LINE のアイコンが出てきます。

5line



ただしデメリットとしてはLINEを開くたびに毎回ログインしないといけないようなので結構面倒になるかもしれません。

今回は Chrome 版はご紹介しないのでインストールするとデスクトップ画面の方にLINEのアイコンが出てきます。

 

 "インストールを開始します"のページで次へをクリック、その次に出てくる利用規約を読んでいただいて OK であれば同意するをクリック。

line6

そうするとインストールが始まります。

ちなみにパソコンとスマホのLINEの中身は常に同じ状態になります。

パソコンとスマホの LINE の中身を違う状態に保つことはできません。

ログインする方法はメールログイン、電話番号ログイン、QRコードでログインがあるのですが今回は QR コードで読み取ってログインする方法をご紹介したいと思います。

line8

※ログイン前に自動ログインの所にチェックを入れておくとLINEを開くたびに毎回ログインする必要がないので便利だと思います。

                     ↓

line9

 

他のログイン方法は操作を間違えるとスマホに入ってる LINE の連絡先などが全部消えてしまう可能性があるので慣れていないと個人的に危険かなと思います。 QR コードを読み取る方法が簡単ですので個人的にはオススメ致します。

QRコードでログインをクリックしてパソコンの画面に出てくるQR コードを自分のスマホで読み取ります。

 

f:id:arunohe:20200122103006j:plain

※QRコードをスマホにインストールしている方はそちらで読み込んでもOKです。

そしてスマホの画面に出てくる”ウェブサイトを閲覧”をクリック、そして”ログインしますか?”というメッセージが出てきますのでそちらもログインをクリック

lineQR2

そうするとスマホの画面に認証番号を入力してくださいというメッセージが出てきます。認証番号が自動的にパソコンの方に出てくるのでその認証番号をスマホの方に入力していきます。

lineninsho

認証番号をスマホに入力して本人確認をクリックするとパソコンの方も自動的にログインされます。

アイコンも自動的にデスクトップ画面上に出てきます。

これで完了です!

 

※簡単な操作説明ですが文字を入力してエンターキーを押すとメッセージが送られます。

改行する場合はシフトキーを押しながらエンターを押すと改行できます。

パソコンに保存されている画像も送れますし、キャプチャという所を押すとパソコンの画面をそのまま写真で相手に送る事ができます。

linehome1



名前の所を右クリックすると登録されている人の名前を変更できます。

家族や友人と長文をやり取りする場合はパソコンでLINEをすれば便利なのでインストールしておいても良いかと思います。

 

LINE公式ホームページ

     ↓  

line.me

検索候補を削除、非表示にする方法

                                              見られると恥ずかしい!

                                     検索候補を削除、非表示にする方法

こんにちは!今回はパソコンの検索候補表示の削除そして検索表示が表示されないようにする方法をご紹介したいと思います。
検索候補が表示されてしまうと家族や友人と同じパソコンを使っている時や職場の休憩時間などにネットサーフィンをしている時に何を検索していたかバレるので恥ずかしいという思いをしたことがある方もいらっしゃると思います。
例えば便秘と入力して検索するとそれ以降パソコンが覚えてしまい「べ」と入力するだけで検索候補に便秘と表示されてしまう事があります。

                                    ↓                  ↓

scsho



もっとひわいな言葉であれば他人に見られるのはなおさら嫌ですよね。
これって表示されないようにできるんです!しかも簡単です!
例えばこの便秘という言葉だけを消そうと思ったら単語の横のバツボタンを押せば消えます。                       

           ↓                  ↓

scsho1

 

ただ「べ」と入力した時に便秘という言葉だけが消えただけでそれ以外の言葉はまだ残ってるいるんです。
1個1個消すのは大変ですし、見られたくない言葉の消し忘れがないか心配ですよね。
心配な場合は検索候補が全て出ないようにしましょう!
まずはデスクトップ画面の右下の「あ」と書いてあるところを右クリック!

                                ↓                   ↓

scsho2


半角になっているとここは「 A 」という言葉になっています。
そしてこちらを右クリックしてプロパティを左クリック。

                             ↓                  ↓

scsho3



そうするとマイクロソフト IME の設定という画面が出てきます。
その中の入力履歴を使用するにチェックが入っているとこれまでの入力履歴が表示されてしまうのでこちらのチェックを外して適用をクリックすると今後表示されなくなります。      

                           ↓                  ↓

scsho4



たったのこれだけです。
ちなみにこの画面のしたにある詳細設定をクリックしてシステム辞書のデータを使用するにチェックが入っていると、あらかじめマイクロソフト社がよく使うと思われる単語を自動表示する設定になっているので邪魔な方はこちらのチェックも外していただくと検索候補が一切出なくなります。
※ただこちらのチェックを外すとその下にある3つの予測入力サービスも使えなくなります。

                        ↓                  ↓scsho5



特にその中の住所というのは郵便番号を入力してスペースキーで変換する(ハイフンも必要)と住所が自動的に検索候補に出てくるので結構便利です。
※ただ入力中のテキストが暗号化されてマイクロソフト社に送られますとメッセージが出てきますので個人情報を渡す事を考えるとメリット、デメリットを考えると個人的には微妙な所です。
検索候補を一切使わないという方は今回お教えした所のチェックは全て外してしまいましょう!

 

YouTubeの広告を消す方法

うっとおしい!YouTubeの広告を消す方法

こんにちは、今回は最近利用者が爆発的に増加しているYouTube の広告を消す方法を写真付きでご紹介したいと思います。
YouTubeの広告って最近多くなってきたと思いませんか?

動画が始まる前や途中や終わった後と次から次に出てくるようになりましたよね。
画面の下の方にも広告が表示されて字幕が見えなくなったりする事もあったりするし、消しても消しても出てくるのでもうイライラ。(Googleはウハウハでしょうけど)
実はこの邪魔な広告を完全に消す方法があるんです!しかも無料です!しかも超簡単です!
私も現在利用しており快適にYouTubeを視聴する事ができるようになりました。
早速ご紹介したいと思います。
まずはGoogleChromeを立ち上げます。(ログインする必要はありません)
そして検索の所にad blockと入力して検索します。

                                          ↓        ↓

f:id:arunohe:20200110233620j:plain

※なぜGoogle Chromeで検索するかというと、広告を消せるのはGoogle ChromeでYouTube を開いた場合のみだからです。
Internet Explorer やSafari等でYouTubeを開いた場合は広告は消せませんのでご注意ください。

検索するとad block plusというサイトがありますのでこちらをクリック

              ↓         ↓

f:id:arunohe:20200110233738j:plain

 

このサイトを開くと右上にChrome に追加というのがあるのでそちらをクリック!
              ↓                                 ↓

f:id:arunohe:20200110233836j:plain

 

そうすると拡張機能を追加のページが自動的に表示されるので拡張機能を追加をクリック

f:id:arunohe:20200112205346p:plain

 

そうすると右上の方に自動的に小さくABPと書かれた赤丸が出てきました!

 

f:id:arunohe:20200110234147j:plain



たったのこれだけで完了!

これが出てくるとインストールが完了したということなのでこれで Google Chrome から YouTube 開いた場合は広告を消すことができています。
YouTubeにアクセスして確認してみてください、多分感激します!

ABPの所で右クリックを押すと広告に関する設定ができます。

 

やっぱりアンインストールしたいと思った時も簡単に消せます!

ABPの所で右クリックを押すとchromeから削除というのがありますので

そこをクリックするだけでアンインストール(削除)完了です。


この下にad blockのサイトの URL を貼り付けておきますのでそちらからインストールしていただければ使えますので是非ご活用ください。
広告がなければ少しですが時間の節約にもなります、YouTubeを快適に視聴しましょう!

ad block plusのURL

chrome.google.com